« 天才スピヴェット | トップページ | いたずらきかんしゃ ちゅうちゅう »

2015年3月 4日 (水)

訓練って教育か?

 学校でお話会をやっている時に感じる事。

先生が、子ども達をきちんと整列させることに躍起になって、お話の最中に怖い顔して子ども達を睨み付けていたりする事がある。
そうすると低学年のクラスなんか特に、緊張してるのか、(ここは、笑いがおこるところ)という時も、シーンとしていたり、(ここはいつも突込みがはいるところ)という時もシーン。
よく見ると、くちびるは、かすかに動いていたりする。なんせ、先生が怖い顔で睨み付けているので、物語を楽しむどころじゃない。

それから、終了後に感想を言わせたりする。
気持ちはありがたいが、大人だってすぐには気の利いた事なんて言えなのに、言葉がでてこなくてしどろもどろになっている子どもを見ると、ちょっとつらい。
もうお話会なんてきらい!と言われないかと心配になる。
もちろん、強制じゃなく言いたい人に言わせるのはいいのだけれど、たまに、紙があらかじめ配られていて、お話を聞きながら、ペンを動かしている子を見ると、悲しくなる。

先生も一緒に聞いてくれるとすごく嬉しいし、、大概そういうクラスは子どもの感性がよくて、あったかい雰囲気に満ちている。

以前、私達がお話を語っている横で、シャッ、シャッ、とマル付けして、時々顔をあげて子ども達を一渡り睨み付け、それからまた、シャッ、シャッとマル付けしている先生がいた。
子ども達は慣れているのか全然気にせずよく聞いてくれたが、とてもやりずらかった。
地元の小学校は長年やっていることもあり、最初にそういうことは先生方と話し合っているので、そんなことはないのだが、途中から助っ人で行くようになった小学校では、先生方とそういうことを話す機会もなかったので、先日、懇親会を開いた。
その時、思いきって先生方に、整列のことや、感想の事、共に聞いてほしいこと等、話したら、
「それは、訓練なんです。子ども達はこれから大きくなって、図書館など公共の場に行くときにきちんとした行動ができなければならない、そのための訓練なんです。」
「それから、感想のことも、気の利いたことは言えないかもしれないけれど、今聞いたすぐの感想を言う訓練なんです。」と。

「はあ~そうなんですか」と思わず納得しちゃいそうになる私。
『訓練』という言葉に引っ掛かるものがあったが、やっと話し合いの場が持てたばかりだし、学校のやり方に文句をつけたと思われるのは困るから、それ以上はいわなかったけれど、これが、先生の本音なのかな。

でも、訓練、訓練て、避難訓練みたい。

« 天才スピヴェット | トップページ | いたずらきかんしゃ ちゅうちゅう »

雑感」カテゴリの記事

コメント

はじめまして
何年か前からぶなの木文庫というのを見つけて、楽しみに読ませていただいています。3人の子育てを読み聞かせをして育てました。おはなし会も仲間と一緒にやっています。
うんうんと思いながらブログを読んでいました。ずっと続けてくださいね。
娘が国立にいるので、時々アパートに遊びに行くのですが、ぶなの木文庫が近そうなので、遊びに行きたいとも思っています。
私はずっと熊本市内でしたが、昨年春から静岡の三島に住んでいます。

おじゃましました。
ブログありがとうございます。

マスケイコさま(ごめんなさい漢字が出ません)
ようこそ、いらっしゃいました。
嬉しいです。友人くらいしか読んでないだろうと、思っていたので、
知らない人が読んでるって、なんだか嬉しかったです。
娘さんが国立に住んでらっしゃるとのこと。
国立、ときどき行きますよ。
国立おはなしの会がやってるおとなのためのお話会、ベテランの方のストーリーテリングを聞いて楽しんでいます。
また、来てくださいね。happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412643/59142448

この記事へのトラックバック一覧です: 訓練って教育か?:

« 天才スピヴェット | トップページ | いたずらきかんしゃ ちゅうちゅう »