« 元気なバータス | トップページ | 夏の鎌倉 »

2014年8月 6日 (水)

息子に会いに行く

3日、バータスに会ってから、長男とわかれ、私たち夫婦はバイクで、八王子の次男の下宿まで行った。16号をぶっ飛ばし1時間くらいで着いたが、途中、信号待ちの時、じりじりと照りつける太陽にはまいった。

夫は、次男のアパートに来るのは引っ越し以来。相変わらず、味もそっけもない部屋だが、意外にこぎれいに生活している。ゴキブリに会いたくないからだそうだ。

次男の部屋で、ちょっと休んでから、近くの定食屋へご飯を食べに行く。次男のアパートは、小高い丘の上にあり、すぐ目の前は大きなお寺があって、大きな桜の木がたくさんあり、春は窓から薄い桃色の雲海が広がっているように見える。少し急な坂をおりると、多摩川の支流の浅川が流れていて、川遊びにもってこいの、いい感じの川だ。

今回も、遊べないなあ、と川を眺めながら、次回は必ず、タモ持ってくるぞ、と思う。

食事しながら、近況報告。次男は就職を決めたとのこと、その仕事内容を夫が聞いていた。将来のこと。残りの学生生活をどうすごすか、金銭管理のことなど話す。それにしても、兄弟でどうしてこんなにちがうかね、というほど兄とは生活の仕方が違う。とにかく、お金を使わない、質素。でも、掃除機は買うように忠告する。雑巾がけとコロコロで掃除してるみたい。まあひとりだし狭いからそれですんじゃうんだろうけど。とにかく、健康が心配。

食事が終わって、食料品や日用品を買い出しに。3年前、引っ越ししてきて必要なものを買いに来たときはさっぱり、どこにどんな店があるかわからなかったのに、裏道歩いて、いろんな店に連れて行ってくれて、すっかり、この町の住人になったんだなあと実感し、妙にさみしかった。

« 元気なバータス | トップページ | 夏の鎌倉 »

雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 息子に会いに行く:

« 元気なバータス | トップページ | 夏の鎌倉 »